活動報告 / 関西支部

News
イベント情報
活動報告
会員の活動やお知らせ
スコットランド学術情報
ニュースレター

2020年1月英会話教室 報告

活動報告 関西支部 2020.01.13 

P1050815.JPG
講師:モード・ラムゼイさん
日時:2020年1月11日(土)3:00pm~4:30pm
場所:とよなか国際交流センター  豊中市
参加者: 9名

 モード先生は、「英語が an emotional language であること」を強調されます。今回は参加されたUさんの要望で、「残念」の表現を学びました。残念なことを聞き、その反応として心に浮かんだ状況に応じて次の3つがある。
    That's a shame.  /  That's too bad.  /  How unfortunate.
これらの差は、表現したい sympathy の量を反映するとのこと。
また、" Sorry to hear that." が万能でありごく自然な反応であることを強調されました。
さらに、
 " I'm sorry to hear that "
" I'm very sorry to hear that "
" I'm so very sorry to hear that "
とだんだん心がこもらなくなり、日本語の「丁寧な表現」は全く逆とのことでした。
カードを使った訓練では、Don't stop speaking! ということで、しゃべり続けて相手にわかってもらう努力を行い、笑い声の絶えない楽しい時間でした。

今回お二人の初参加を迎えましたが、楽しんでいただけたのではないかと思っています。
次回は5月16日を予定しております。他所では絶対経験できない英会話教室です。
ご興味のある方は是非ご参加下さい。