NEWS / 東京本部

News
イベント情報
活動報告
会員の活動やお知らせ
スコットランド学術情報
ニュースレター

寺山修司が子ども向けに書いたミュージカル『宝島』(Robert Louis Stevenson《エディンバラ出身》原作)舞台公演のお知らせ

News 東京本部 2018.02.03 

IMG_0518.jpg

青蛾館公演 男装音楽劇「宝島」〜大人も子どもも楽しめる寺山修司〜

寺山修司の戯曲を新たな形で上演し続けてきた青蛾館がナント!
大人も子どもも楽しめる【ネオ アングラ】として『宝島』を上演します!
俳優、ダンサー、ミュージシャンと総勢28 名の女性に よる男装音楽劇。
寺山修司没後35 年に相応しい新たなテラヤマ演劇の誕生です!!

《会場》
東京芸術劇場シアターウエスト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
JR/東京メトロ/東武東上線/西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2 分。駅地下通路2b 出口と直結。

《公演期間》
2018.2/3(土)~11(日)

詳細は『宝島』特設サイトをご覧下さい。
http://seigakan.com/takarajima/


《公演概要》
寺山修司の戯曲の上演を続けてきた青蛾館が、寺山修司が子どものために書いた未発表戯曲「宝島」を上演致します。アングラ色で難解と思われがちな寺山修司のイメージを覆し、スティ
ーブンソンの児童文学からインスパイアされた独特の発想「宝物は劇場の中にある」という寺山のコンセプトを大切に、近年の劇場離れの進む世代に向け発信する作品を目指します。
演出は、コンドルズメンバーとして国内外で活躍するスズキ拓朗。子どもも楽しめるネオポップな音楽劇を創ります。

《あらすじ》
海辺のさびれた宿屋の息子ジムはある日、謎の船長から「一本足の男に気をつけろ」と言われ、宝島の地図を受け取る。その地図を狙う男たちの襲撃を受けるが、その危機を助けたのは一本足の男ジョン・シルバーだった。ジムはジョン・シルバーや仲間とともに宝探しに出発するが...。
七十五人で船出をしたが 生き残ったのはただ一人あとはラム酒が一壜だ

《出演》
宮下今日子
佐藤真弓(猫のホテル)
のぐち和美
藤井由紀(唐組)
澤田育子(good morning N゜5)
高山のえみ
吉原朱美(本能中枢劇団)
蜂谷眞美
長谷部洋子(カムカムミニキーナ)
シルビア・グラブ
〈スペシャルダンサー〉
伊藤知奈美
山下彩子(ダンスユニットサラダラ)
鈴木美奈子
中村蓉
後藤海春
中井沙織
岩坪成美
スガチヅル
木村文香
佐藤沙紀
小林らら
甘井飴子
井上夕貴(さいたまネクストシアター)
近永知里
演奏・時々自動
朝比奈尚行(vo) 鈴木光介(to) 砂川佳代子(cl) 高橋牧(acco) 日高和子(as,bs,cl) 柴田暦(vo)
ほか、オーディション合格の子供たちが日替わり出演します。

IMG_0517.jpeg