活動報告 / 関西支部

News
イベント情報
活動報告
会員の活動やお知らせ
スコットランド学術情報
ニュースレター

2017年夏のスコットランド料理教室

活動報告 関西支部 2017.07.11 

P1020439.jpg
講師:モード・ラムゼイさん 
日時:2017年7月9日(日)1:00pm~5:00pm
場所:中央公民館 (兵庫県西宮市)
参加者:12名

 九州に豪雨が続き、関西も非常に蒸し暑かった日曜日の午後、初参加の2名を加えて総勢12名が西宮に集いました。今回のモード先生のレシピは
 前菜は White Vegetable Soup、
主菜が Stewed Mince Patties、
付け合わせは Potato Ball とLeeks、
 デザートは Apple Snow。
1テーブル(4人)分のWhite Vegetable Soupの材料は、1㎏以上の野菜です。それを細かく切り1時間以上ぐつぐつ煮て、味付けは塩コショウのみ。そのあとサゴやし(米で代用)でとろみを出し、牛乳を加えてさらに煮つめ、パセリを散らして出来上がり。先生の評価は白い色を保ったチームのものがベストで、野菜の深い味わいが美味しいスープでした。 
主菜の Stewed Mince Patties は挽き肉とパン粉のパティを水で1時間以上煮るというもので、バラバラにならないか心配でしたが、牛肉の赤身の食感がしっかり残り、おいしく出来上がりました。
付け合わせのひとつ LEEKS が今回の主役でした。先生からは白ネギでも良いとのことでしたが、数軒の店を回って何とかオーストラリア産の物を13本確保しました。以前店頭で見かけたことはあったのですが、実物はやはり大きく結構重いものでした。
 デザートはスポンジケーキにカスタードを浸み込ませ、メレンゲにリンゴの果肉を混ぜ合わせたもので覆う冷たい夏向けのプディングでした。リンゴをボイルして果肉のソースを作りましたが、先生の提案でゆで汁を捨てずに冷やしてそのままドリンクとして供しました。砂糖もなにも添加しなくても、上品なリンゴの香りと淡い甘みが楽しめました。Scottish は一切捨てないとは先生の言葉でした。

 次の秋の料理教室は9月10日(日)を予定しています。ご興味のある方々のご参加をお待ちしています。
                          (文責 香川)
P1020431.jpgP1040540.JPG
P1040552.JPGP1020441.jpg