活動報告 / 関西支部

News
イベント情報
活動報告
会員の活動やお知らせ
スコットランド学術情報
ニュースレター

砂古玉緒さんの「スコットランドの菓子を楽しむ!」報告

活動報告 関西支部 2017.06.26 

P1040530.JPG
講師:英国菓子研究家・砂古玉緒さん
日時:2017年6月24日(土)2:00pm~4:00pm
場所:英国菓子教室 The British Pudding 大阪市住之江区
参加者: 18名

 NHK朝ドラ「マッサン」でスコットランド料理と菓子の製作指導を担当された英国菓子研究家・砂古玉緒さんに本場のお菓子を紹介して頂く会を開催しました。ホームページやフェイスブックで告知後わずか2日で定員に達してしまうという大人気のイベントとなり、JSA会員の他、欧洋菓子教室に通っておられる方々や著書を読んでいる方々等も含めて18名の方が参加されました。先生には数日前に英国から帰国されたばかりのお忙しい中、沢山のお菓子をご用意頂きました。
スコットランド発祥の菓子は、ウイスキーやオーツをふんだんに使った素朴で美味しい菓子がいっぱいあります。今回紹介して下さったのは、Dundee Cake , Edinburgh Fog , Clootie Dumpling , Atholl Brodse などでした。前以て焼いあるものや下準備として蒸してあったプディングをオーブンで仕上げる等、タイミングを見計らってのデモンストレーションとプロジェクターを使ってお菓子の説明と共に、本場の味を楽しむことが出来ました。これらに合わせ、ウイスキーと英国から持ち帰られたばかりの紅茶も楽しみました。因みに、先生がお菓子に使われたウイスキーは、BALLANTINE'S FINESTで、お菓子に合わせて飲んだのはTHE FAMOUS GROUSE とGLENMORANGIE ORIGINALでした。
 お菓子は甘みを抑えてあるのですが、オーツや牛脂(あるいはその代用としてバター)やウイスキーがふんだんに使われているので、濃厚で豊潤、深い味わいがあり大変おいしいものでした。ホームパーティのような、和気あいあいとした雰囲気のなか、参加者同士や先生との会話を楽しみながら、お菓子とウイスキーを味わいました。
今回大好評でしたので、機会があれば再度企画したいと思っています。
                ( 文責 香川久生 )
P1040506.JPGP1040512 (2).JPG
P1040503.JPGP1040532.JPG